清水町について

十勝清水ってどんな町?

清水町

清水町は東に十勝川、西に日高山脈がある十勝平野の風光明媚で自然豊かな町です。美しい自然の中にはキタキツネなどの野生動物たちが多く生息しています。

「うしの町」清水町

牛の町清水町

清水町は北海道・十勝平野の西部に位置する上川郡にある町です。おもな産業は酪農や牧畜などを中心とした農業で、「人口の4倍牛がいる」町としても知られています。
「清水」はアイヌ語で「明るく清らかな川」を意味する「ペケレベツ」に由来し、その名の通り広大な十勝平野の中にあり、十勝川が流れる美しい自然が魅力の町です。
観光や暮らしの面でも魅力的な町で、地元のブランド牛『十勝若牛』が牛肉サミット2012やご当地グルメグランプリで優勝するなど、おいしいものにも恵まれています。

清水町で遊ぶ

清水町には楽しい観光スポットもたくさんあります。日本初の「セグウェイ ツアー」で話題になった「十勝千年の森」は、乗馬体験やおいしいチーズ作り体験ができる素敵な庭園です。
無農薬栽培によるハスカップ・ブルーベリー摘みで人気の「いずみ園」や、るファーフィッシング・ツアーフィッシングが楽しめる「御影の滝 山女魚園」など、楽しいレジャースポットがいっぱいです。

千年の森

その上、全国ご当地どんぶり選手権4位入賞の「牛とろ丼」など、おいしいものもいっぱいです。
あなたもぜひ一度、清水町に遊びに来てみませんか?
清水町に住んでみませんか?

清水町への移住

清水町には、日本全国から多くの人たちが移住してきます。人口こそ1万人ほどですが、病院・医院5ヶ所あったり、小学・中学生の入院にかかる医療費の全額助成があるなど、子育ても含めて暮らしやすい町で、日本全国から移住者がやってきています。
更に、帯広市にも車で30分と近いことから、買い物なども不自由せず、快適な暮らしができる町です。
その上清水町の体験できる「お試し暮らし」ができる移住体験用住宅もあります。一度移住体験をして、清水町の暮らしを体験してみてはいかがですか?